ホームシアター
リラクゼーション
コラボレーションで実現
ボディソニックについて
ソファの機能
商品一覧
ヴィータBS
ウィズBS
モナコBS
ラッファーBS
ラーナBS
サポート
AV機器に接続
よくある質問

お問合せ

 

ボディソニックソファは耳元のスピーカーから音楽が聞こえてくるだけでなく、ソファに内臓された振動子がスピーカーでは再現しきれない音域(重低音)の臨場感を振動で再現してくれます。その為、音楽を聴くことによるリラグゼーションをより一層効果的にしてくれます。

 

音楽が、その種類により心が高揚したり、沈静したり、爽快な気分になったりすることは、誰もが経験していると思います。音楽とは本来、リズム感や周波数、強弱などの情報を持っています。ボディソニックは、その情報の中で、スピーカーから音として伝わりにくい部分を「振動」に変換し、音楽の印象を深めることができます。このことが、音だけを聴くことよりも、音楽の持つ効果を強めることになります。

特に、ボディソニックが変換する「振動」は、心地よく眠気を誘う、川のせせらぎや波の音、「電車の音」と同じようなリズムを持っています。人の鼓動も同じようなリズムを持っており、それが、安心感を生み、心を落ち着かせることを考えれば、リラグゼーション効果があることが分かって頂けると思います。

 

リラグゼーション効果を期待する場合、その効果の高い音楽(音源)を用いれば、その音楽の音が持つ鎮静効果と相まって、ボディソニックの作り出す心地よい低音のリズム感が恍惚感や陶酔感、入眠感などの効果を強めてくれます。

現在ではリラグゼーション施設はもとより、心療内科や老人医学領域、外科領域を始めとする医療分野で注目され研究・実践されています。

 

また、本質的に持っているソファの機能がリクライニングなどの、よりくつろぐことを目的とした機能で構成されているので、プライベートスペースならではの、リラグゼーションをサポートする、快適で、心地の良い体勢を作り、ボディソニックの効果を助けています。

 

 

 

Copyright(c) 2004,babakagu Co.,Ltd ご利用上の注意 プライバシーポリシー